中学・高校留学センター > カナダ高校留学
Canada

Canada

カナダ

積極的に留学生を受け入れる移民国家

カナダは移民国家として多様性を重んじる国です。また、留学生の受け入れに非常に積極的な国です。大学生留学や語学留学、ワーキングホリデーなど様々な留学スタイルを実現できます。
高校(中学校)をカナダで過ごす高校留学も近年益々人気を博しており、多くの10代の学生が、日本を離れ、カナダの高校生と肩を並べて留学に挑戦しています。
勿論、カナダは教育制度や考え方も日本と違います。どのような制度を採用しているのでしょうか?
そして、数ある留学先の中でもカナダの魅力とは何でしょうか?


Feature

students

広大な国土と豊かな自然に恵まれたカナダ。移民にも寛容で、様々なバックグランドを持つ人々が暮らしているため、お互いをリスペクトする文化を持ちます。
留学生にとってカナダはクオリティの高い教育環境の中でのびのびと学生生活を送ることができるだけでなく、これからのグローバル社会に必要な国際感覚を身に付けることができる国の1つでもあります。


Cost

cost

カナダは留学にかかる費用的に最も魅力的な国のひとつです。
この大きな理由の1つが、カナダでは留学生でも公立学校へ入学できるということです。
カナダへの留学はできるだけ費用を抑えながら、ハイクオリティな授業を受けたい方には最適な選択肢といえます。
具体的にどれくらいの費用がかかるのかをチェックしてみましょう。


Recommended city

Vancouver

日本からのアクセスが良いバンクーバーやカナダ最大の都市で経済やエンターテインメントの中心地であるトロントは留学先としても人気が高く、多くの方におすすめできる都市です。カナダでの高校留学には他にもビクトリアやカルガリー、ウィ二ペッグといった都市も近年注目されるようになってきました。都市ごとに教育への取り組みや街の雰囲気、気候なども異なりますので、それぞれの都市の特徴を事前に確認し、ご自身にあった環境を選ぶようにしましょう。


Education System

student

カナダは学習到達度調査(PISA)によると主要英語圏において、読解力、科学、数学の3つ全てでトップの結果を残しており、教育水準の非常に高い国として知られています。移民も多いカナダでは英語を母国語としない子供たちや留学生も多い中、この結果を残しているのには理由があります。カナダが行っている教育への取り組みをチェックしておきましょう。


For a short time

short-time

カナダの高校留学は基本的に1年以上、もしくは半年での受け入れとなります。しかしサマープログラムに参加したり、短期の受け入れを行っている学区へ留学することで短期での留学も可能です。カナダに興味がある方や長期留学の前のお試し留学をしてみたい方は短期留学も是非検討してみてください。


Mindsets

checklist

留学と言うと華やかなイメージですが、失敗がない訳ではありません。
留学に行ったものの現地の授業についていくことが難しかったり、心細さゆえに少ない日本人同士で集まってしまい、そこから離れられなくなってしまったりと思わぬ落とし穴が潜んでいます。
気をつけて準備や留学先での滞在を行えば回避できる失敗も多いため、失敗しやすい留学ポイントを確認しておきましょう。

バンクーバースタッフよりメッセージ

Vancouver office

都市と自然が融合された街バンクーバーは「世界で住みやすい都市ランキング」の上位に何度もランクインされるなど、比較的治安が良く、留学生や移民の方にとっても住みやすい都市です。

ダウンタウンから少し離れると海や湖、山など豊かな自然が広がっており、日本と同じように四季を楽しむことができ、特に夏の期間はカラッと気持ちの良い気候となります!

弊社オフィスは語学学校やカレッジなどが集まるバンクーバーのダウンタウンの中心地にあり、皆さんの夢の実現のために精一杯サポートをさせて頂きます!是非お気軽にお立ち寄り下さい。バンクーバーオフィスにて、皆さんのお越しをお待ちしております!

トロントオフィススタッフよりメッセージ

Toronto office

トロントからこんにちは!
トロントはカナダの中心的存在の賑やかな大都市です。街のシンボルCNタワーやアメリカとの間にあるナイアガラの滝、毎年9月に開催されるトロント国際映画祭など、アクティビティも沢山です。
私たちはトロント現地にて、皆さんの留学という人生に一度の特別な経験を彩るお手伝いをしています。
「カナダ・トロントに来て良かった!」と思って頂けるような留学生活になるように、トロント現地で留学生活を送る皆さんのサポートをさせて頂きます。


Contact us