Ross School

体験を通じて学びを深めて欲しいというコンセプトをベースにフィールドトリップを実施

  • 全校生徒数
    280名
  • タイプ
    共学
  • 運営
    私立
  • サイエンスには特に力を入れており、校内には「イノベーションラボ」を持つ

    Ross Schoolはニューヨーク州ロングアイランドに位置する私立校です。1992年に創立された新しい小規模校で、在校生の半分ほどを留学生が占める国際的な学校です。Grade 1~12までの学生を受け入れており、Grade 6までがLower School、Grade 7からUpper Schoolという形で分けられています。進学率が高く、留学生は卒業後に母国の大学へと進学する場合もあります。

    学習面で特徴的なのはフィールドトリップが行われることです。こちらは体験を通じて学びを深めて欲しいというコンセプトをベースにしており、3月になると生徒は1か月の旅行に参加し、現地だからこそできる体験を通じた学習に取り組みます。サイエンスには特に力を入れており、校内には「イノベーションラボ」も持っています。
    勉強面以外ではテニスが強く、学業とトレーニングを両立させたスポーツアカデミーも開講されています。

    寮に滞在するのはほとんどが留学生です。ボーディング(寮)プログラムはフルタイムと週5日滞在の2種類があります。

学校データ

都市名 ロングアイランド
運営 私立
タイプ 共学
全校生徒数 280名
留学生数 全体の50%ほど
受け入れ可能学年 Grade 1 -12 (寮滞在はGrade 7以上)
公式サイトURL https://www.ross.org/
滞在方法 寮(寮生約57%、通学生43%)

ロケーション情報

住所 18 Goodfriend Drive East Hampton, NY 11937 ロングアイランド

YouTube


Experience


Contact us