中学・高校留学センター > 学校 > St John’s College Southsea

St John’s College Southsea

函館、鹿児島のラ・サール中学校・高等学校などを始め、世界80か国にネットワークを持つ

  • 全校生徒数
    630名
  • タイプ
    共学
  • 運営
    私立
  • 様々なレベルの学生が集まるため、生徒の可能性を引き出せるような指導を行う

    St John’s College Southseaはイングランド南東部の海岸都市ポーツマスの住宅エリアであるサウスシーに位置する学校です。サウスシーは海辺のリゾート地なので学校から海もとても近いです。1908年にラ・サール会により創立された学校で、函館、鹿児島のラ・サール中学校・高等学校などを始め、世界80か国にネットワークを持ちます。
    学校内のコミュニティ感を大切にしており、生徒のサポートにも力を入れています。ポーツマスという立地から海軍にも縁があり、イギリスや他国の国軍の家庭の子供も入学してきます。シクスフォームの学生は制服がありませんが、スーツの着用が義務付けられているため、自由な中でも規律は取れたバランスの良い校風となっています。

    集まる学生の学力は様々ですが、生徒の可能性を引き出せるような指導を行っています。イギリスの教育システムに沿ってGCSEからA-Levelへと進学していきます。留学生は2年間のIGCSE(インターナショナルGCSE)を受講することも可能です。

  • 寮では上級生が先生の補佐役と下級生の世話を行い、改善点なども生徒同士の話し合いで決定していく

    学校が街にあるため、スポーツフィールドは校舎から少し離れたところにあります。学校施設としてジムやドラマスタジオ、カフェ(シクスフォーム専用)、パソコンルームなどを完備しています。

    Year 5から寮に滞在することができます。ハウス(寮)は6軒(女子2軒、男子4軒)あり、性別と年齢で分けられています。各ハウスにキッチンとラウンジがあり、インターネット環境も整えられています。基本的に2~3部屋で滞在することになります。ラ・サール会の修道士の方が住む家も学校の敷地内にあり、礼拝堂でのチャペルサービスにも参加します。
    また、ボーディング監修生システムを採用しており、上級生は先生の補佐役と下級生の世話を行い、寮で改善すべき点なども生徒同士の話し合いで決定していきます。

学校データ

都市名 サウスシー
運営 私立
タイプ 共学
全校生徒数 630名
受け入れ可能学年 2歳~
公式サイトURL https://www.stjohnscollege.co.uk/
滞在方法

ロケーション情報

住所 St John’s College Southsea Grove Road South Southsea, Hampshire PO5 3QW


Experience


Contact us