Sedbergh School

キャンパス(上空)
校舎
校舎
校舎
教室
理科室
図書館
ダイニングホール
体育館
ジム
ジム
ラグビー場
教会
寮内
共有キッチン
共有スペース
共有スペース
生徒
生徒
共有キッチン
キャンパス(上空)
校舎
校舎
校舎
教室
理科室
図書館
ダイニングホール
体育館
ジム
ジム
ラグビー場
教会
寮内
共有キッチン
共有スペース
共有スペース
生徒
生徒
共有キッチン

GCSEやA-LevelだけでなくBTECも提供し、完全ボーディング制を採用する学校

  • 全校生徒数
    720名
  • タイプ
    共学
  • 運営
    私立

学校データ

都市名 セドバーグ
運営 私立
滞在方法
受け入れ可能学年 13~18歳
生徒数 720名
公式サイトURL https://www.sedberghschool.org/senior
留学生向けの英語プログラム あり(別料金)
  • 留学生を対象としたイギリスのボーディングスクールライフを体験できるサマースクールも開講

    Sedbergh Schoolはピーターラビットの童話や美しい風景で知られるイングランド北西カンブリアのセドバーグという町に位置する学校です。1525年に創立され、プレパラトリースクール(4-12歳)とシニアスクール(13-18歳)を持ちます。シニアスクールは完全ボーディング制となっており、Weekly boarding(週5日のみ寮滞在)やFlexi-boardingはほとんど行っていません。夏には10-16歳の留学生を対象としてイギリスのボーディングスクールライフを体験できるサマースクールも開講されています。

    イギリスのカリキュラムに沿ってGCSEまたはIGCSEとA-Levelを各2年に渡り受講し、大学への進学を目指します。通常のA-Levelに加えて、BTEC(職業資格制度)のSubsidary Diploma in Agricultureも提供しています。留学生向けには英語のレッスン(別料金)も開講されています。

    学校には乗馬施設があり、クラブ活動として人気です。

  • Year 10以上の生徒全員がCCF(連合将校養成隊)、ボランティア活動、課外活動のいずれかに参加する

    勉強はもちろんですが、多くのフィールドで活躍できるような生徒の育成を行っています。Year 10以上の生徒全員がCCF(連合将校養成隊)、ボランティア活動、課外活動のいずれかに参加することになっています。スポーツ系のクラブ活動が34種類あり、卒業生にはラグビーやクリケット、ホッケー、射的、セーリングといった競技で活躍する選手もいます。また、演劇や音楽といったパフォーミングアーツにも力を入れており、劇場やコンサートホール、レコーディング設備なども完備されています。別料金にはなりますが、コーチ付きのスポーツトレーニングや楽器のレッスンなどを受けることも可能です。
    勉強とクラブ活動以外にも様々なアクティビティが用意されており、退屈せずに学生生活を送ることができます。

    シニアスクールは学校の敷地内に男子寮6軒と女子寮3軒を持ちます。9つのハウス(寮)にはそれぞれ名前と紋章があり、寮生は自分のハウスに所属する形になり、ハウス対抗のアクティビティなどに参加します。これによりチームワークや協調性、健全な競争心を育むことができます。現地の生徒と留学生を混ぜて部屋の手配が行われるため、事前と国際交流を行える環境が整えられています。ハウスにはライブラリーや談話室、コンピュータールームがあり、食事はハウス内にあるダイニングホールで取ります。各ハウスではハウスマスターやハウスミストレス、チューターが寮生の勉強面や生活面のケアを行い、上級生は下級生をサポートします。

ロケーション情報

住所 Sedbergh School Sedbergh, Cumbria LA10 5HG


Experience


Contact us